FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルアー製作順調かな・・・・笑




下地まで完成

(一番下は自分用なのでテキトーです)


写真じゃ分からないけど・・・・エポキシも1枚入れて水研ぎしてるのでチュルッチュルです


下地で手を抜くと後々大変ですからねぇ・・・。






・・・・駄目だな



ムロアジの顔が少し大きめだったので・・・・先日 買ってきた真鯵を合わせてみたら、今度は小さすぎた





自分用のルアーに使う事にした。


こっちでも撃てるように小さめに作ったので、何とかフィットしそうです。。。






ムロとサンマ・・・・。



どちらも大きいかと思っていたんだけど、ムロの顔はいい感じ



サンマは駄目だな・・・・頭でっかち






もう一度パーツ作り



ウルメイワシとムロアジ・・・・


ウルメは失敗




もう1本もムロアジでいきます







初代 Muroa-G



サンマの顔は初代Muroa-Gのボディーにくっ付けよう。。。

このボディーはスイムテスト済みなので問題ないっって事にしておきます


サンマっぽい名前にしようかと思ったが・・・・




誰が言ったか知らないが七波と言ったらMuroa-G


Muroa-G:サンマスクだな・・・。

何でもいいわっ (笑)




いいじゃん






サンマってよりも・・・



170mmボディーだからカマスっぽいけど・・・・笑





エポキシ1枚入れたので、あとは塗装してコーティングかぁ・・・。





にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
スポンサーサイト
来月の遠征に向け急ピッチで製作中のMuroa-G 2013モデル


にほんブログ村 釣りブログへ





いい形に削出せた


2012モデルよりも小さくて軽めのシンペンにします

50g~70gくらいにおさえたいのでウッドで作ってます。





4本ではなくて・・・2本


いつも1ピースで作っていますが・・・・今回は半割りで作ります。。。


ロッドいじりにはまってしまいルアー作りそっちのけ状態でした


今回は時間がないので半割りで・・・。

初めてやってみたけど、かなり時間短縮できていい感じです。





いいんじゃないかな。。。



フリフリしながら沈下します・・・・良いシンペンができそうです






どれにしよーかな



変態野郎のコレンション・・・・笑


にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ







コレにしようかしら。。。



八丈島のムロアジとの気仙沼のサンマ。。。


2本ともムロアジにしたいけど・・・・みんなデカすぎ

一番小さいのを選んでみたけど微妙かなぁ・・・・






接着


半割りでも強度はそんなに問題ないと思うけど、ライン&フックのアイ周りがちょっと気になるかな。。。





順調です


155mmです。



ムロアジの顔・・・・やっぱり微妙だなぁ・・・・

17cmくらいのムロアジの顔なので、15cmのボディと合わせると頭でっかち


ケツから3分の1くらいグラデーションで黒っぽく塗り潰してみようかなんて思ったけど・・・・


どうしようか迷う。。。







とりあえず・・・・笑



真アジだけど・・・・フィットしそうな顔を買ってきた



どっちにするか、鯵を食べながら考えよう・・・・笑




にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


水温がきになる頃ですが、ショアからはまだまだ釣れている



☆八丈支部長の釣果報告☆













スペシャルゲスト



タイガーシャーク

すっげー

かっこいいですね

サメとカジキは、子供の頃の憧れの魚だったなぁ・・・・。




俺が行く頃には水温上がってるかなぁ




ポチっとお願いします
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

ポチっとお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
夕方 撃ちに行こうかな~・・・・なんて思っていたら、雷ゴロゴロ雨ザァザァで無理っ


ルアーでも削ろうと思ったが・・・・・




こっちからやろう


(旧)CATALINA 62S-HIRAMASA


仲間のロッドを飾る




水研ぎ



下地は黒に塗りたかったんだけど・・・・塗るか迷ったあげく・・・・・




こんな下地にしてみた



アレコレ試してみたくて・・・・仲間のロッドで練習するってゆ~ (笑)



でも、手抜きしちゃ駄目ですね

真剣にやらないと。。。





ダイヤモンド風



手抜きではありませんっ

(笑)


飾り巻きは平スレッドで手間を掛けなかった分、菱形のシェルに手間を掛けてみました





飾止め



フロントグリップはメタルパーツの使用もなくシンプルすぎたので、ちょっぴりメタルチックに。。。

ボールチェーンっぽい感じがお気に入りです





コーティング



写真だとシェルの輝きを伝えきれないのが残念




ボコボコ感を少し残したほうが雰囲気でるかなぁ。。。





もう1枚エポキシのせたら完成だ。。。



おまけ




ポチッとお願いしま~す
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
2013.07.21 □完成~□
ジギングベイトロッドのリメイク完了



リアグリップをシェイプして・・・




Before





After


こんな感じになりました・・・・。





Before








After




なんとか夏の遠征に間に合いました。






今回はオマケの動画がないので・・・・代わりに自分ネタ


一昨日かな・・・・自分もリメイクしました


職人が中抜けすると言う事で、俺も現場を離れ・・・・現場近くの髪切屋さん(仮名)に行ってみた。



正解

(カップケーキじゃないよ


イメージ通りの仕上がり


これで3,200円は大満足ですね







ちなみにですが・・・・ついでにですが・・・・あらためてですが・・・・笑

2年程前の事ですが・・・・ニューヨークでカリスマと言われている自称:美容師さんに今回の様なイメージのパーマを施術していただいた結果・・・・・




こんなポンコツにされた経験が・・・・


不正解


この日、デジパン(デジタル・パンチ)と言う言葉が誕生しました

(笑)



ガッツリクレパスビンビン・デジパーロングバージョンです


訴えたら圧勝でしたが、いつも0円なので何も言えず・・・・泣き寝入りでした





くだらん話はこの辺で・・・・Muroa-G・2013モデルでも削ろーかなぁ。。。。


相模湾キハダにハマッてるS君にも1本削ってあげないと。。。。


今回は時間がないのでウッドで作ろうかしら。。。。







ポチッとお願いしま~す
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
暑くて・・・・ダラダラ・・・・ブログ更新・・・・なかなかできず・・・・笑



これが最後の挑戦



何度も失敗した8軸シェブロン






これはいい感じっ




トリムを入れて・・・・



完成


ぃやー、いい感じにできましたよ








・・・・・えっ

バレちゃってますか

(笑汗)




実は・・・・・どーも上手い事いかないといいますか・・・・めんどくさくなったといいますか・・・・・



平スレッドで巻いちゃいました

(笑)


15分~20分あれば巻き終わります

これを覚えてしまったら・・・・・やめられない

(笑)





コーティング



とりあえず1発入れます。。。


ロッドビルドの楽しさを教えてくれた、師匠Kちゃんと電話で色々と話したけど・・・・・



平スレッドだけでも仕上がりは上等です

特にこだわりがなければコレでいいんですって感じですよ。






ガイドを外して・・・・



スレッドだけ巻きなおそうと思ったんだけど・・・・






塗っちゃった



ブルメタに少しだけ黒を混ぜてみたけど・・・・





なんかパッとしない色ですね




【ザ・イサキ】って感じです。。。笑
身内ネタです)






難しいなぁ・・・


色選びってやっぱり難しいですね。


俺に色関係のセンスはないようです





冒険しないのが正解のようです。。。



次からは皆さんのブログや雑誌などを参考に・・・・パクリたいと思います

(こいつ俺の真似しやがったなって思っても許して下さいね





納まり悪い



よろしくないですね。。。



最初はこんな感じに・・・・


マーブル的な感じに塗装したんですけど・・・・


何か違う・・・・



キレイに塗装を剥がしてやり直したけど・・・・



結局 スマートに納まらなかったってゆ~



やり直す気力ゼロなのでこのままで・・・・

(笑)






グリップ・・・・



リアだけいじろうかな。。。。





ではまた・・・。




ポチッとお願いしま~す
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


イタズラするのに丁度良いロッドがあった。


テイルウォーク


【スコール C60】




どんな感じにするかイメージすらわかない・・・・



そんな時は、とりあえず巻く

(笑)





よく分からないけど・・・・


4cm間隔で・・・・下地作り。。。





8軸シェブロンに再挑戦



コレがまた難しいこと

チョット隙間ができたり柄が崩れても気にしないけど、今回はなかなかです


巻く気あるのっって感じです・・・・。


前回よりドイヒ~です





・・・・ダメ



やり直し




3回もほどいてやり直し






ラストチャンス





これで納得いかなかったら・・・・諦めよう。。。





ポチッっとお願いします
にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


丁度いいグリップがない・・・・


買いに行くのも何だかめんどくさい・・・・





部屋に転がっていたグリップ・・・・フロント&リア&エンドをシェイプして組み合わせてくっ付けちゃいました



無理やり仕上げ



ある意味・・・・デザイナーズ


(笑)






たまたま同色



いつだったか・・・・・塗装したブラディア2500R


このリールをぶら下げて遊びます






オマケ





にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
まずはロッドを解体




磨いたら・・・・


かなりキレイ

このままエポキシコートすればOK・・・・スケルトンシートを乗っけて、メタルパーツもシンプルに・・・・これぞシンプルってロッドにするか悩んで悩んで・・・・・








結局 巻いちゃった



8軸シェブロンに挑戦したけど・・・・




違うし


(笑)


巻いている途中で巻き順が迷子になってしまって・・・・気付けば好き勝手に巻きつけてました

(笑)




・・・・納得いかないと言うか・・・・気に入らないと言うか・・・・・







脱皮っ



悩む時点で不合格



もう1回水研ぎして・・・・このままいくか、飾るか迷って・・・・・








結局 巻いちゃった



クモ型模様って柄に、ダイヤモンド風で巻いてみた。






コーティング



『何か違う。。。』と思いつつ・・・・エポキシ乗せちゃいました


2回 やり直しするのは無理でした






何か・・・・繊細さに欠ける・・・。





外人が作ったような雰囲気・・・。
(外人からクレームきそうだけど・・・笑)




自分好みの色味や全体のバランスなどなど、何か分かってきた様な気がする。。。



次は自分好みに近づけられるかな・・・。






ガイド交換


ラッピングの色もテキトーに選んでしまった


やっぱり黒系が無難かな。。。






・・・・・



七夕仕様


(笑)




あとは、グリップ付けたら完成です



にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ

どっちからやっつけるか・・・・ちょっと悩んで・・・・









まずはDAIKOトライバルをフルリメイクしま~す。





どんなロッドを作るか・・・・・【ワインドロッド】って事で作っていきます


ワインド釣法・・・・ほとんどやっていないので、結果的にただのロッドになると思います

(笑)





何色に塗るか・・・迷わずに・・・・





既存色のままでいきます。

改めて見てみると、しぶめでいい感じ

マッドガンメタ


こんな色してたんだなぁ~・・・。





グリップまわりはどんな感じにしようかな・・・。






オマケ







こちらもポチッとお願いします

にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
2013.07.02 ◆~完成~◆
夏ですねぇ~



いい写真でしょ


N美姉さんの写真を勝手に使ってます・・・笑)






天気もいいし・・・・夕方ちょろっと撃ちに行ってきました。。。







ドブ



見た瞬間 帰ろうと思ったけど・・・・久々だったので撃ってみた。。。



そしたら・・・・釣れました

俺の記憶が確かならば・・・・今まで釣ったシーバスの中で極小サイズっっっ


20cmないくらいでした




・・・・写真はありません。



ぶっこ抜いたらフックアウトで足元に・・・・手で拾おうか迷っていたら・・・・ペチペチしながら自ら海へお戻りになられました


(笑汗)




この1匹で撃ち止めです。

この前リメイクしたロッドに入魂できたのでOKとしましょうかね・・・・笑








そしてそして・・・・製作中だったロッドが完成しました



Before


After





Before


After





Before


After





次はシーバスロッドか鯰ロッドか・・・・・9fクラスのベイトロッド作ろうかな。。。





そんな暇あったら・・・・・釣り行けって感じ・・・・(笑)





にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


ガイド取り付けの前に・・・・・




・・・・



リールシート分解



スケルトンシートのセット目安34mm・・・・間違えちゃった

(笑)


メタルパーツの内々で34mmにしてしまった


そのままでもリールは装着できたけど、ギリギリだったのでやり直しました。



リールシート1セット無駄になりました






ついでに・・・・



編み直し



白系で編んでみたけど・・・・違うなって事で・・・・




またまた編み直し



(笑)


元の色に戻しました。



紫で編めば良かったかな・・・。


紫って好きな色ではないんだけど、このロッドの色使いはなかなか気に入ってます





やっとガイドセッティング・・・・。



Fujiのカタログを参考書にしたり・・・・




他のロッドを参考にしたり・・・・。



初めての事なので何が何だか分からない

見様見真似でKRコンセプト



一般的なスロージギングロッドのガイド径だと・・・・んぅ~、小さいかな・・・。


島で使うとなると・・・・ラインも太め・・・・・





あれこれ考えて、出た答えが・・・・『とりあえず思ったようにやってみよう』でした。

(笑)



ガイド径を少し大きめにして、ガイド数11個にセットしてみました。


結局 スロジギロッドと言うよりも、ライトジギングロッドと言うか万能竿というか・・・・繊細なロッドではなく、ライトクラスの中でも強めのロッドになったっぽいです


(笑)






ラッピングして・・・・



コーティング・・・・









・・・・


こだわったのにエポキシ乗せたら編込み感ゼロ




やっぱり紫色で編むのが正解だったかな・・・。





にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。